蒸しタオル美容法

 

【定番のやり方】レンチンしたタオルで毛穴を広げ、そのあと洗顔&スキンケア

まず、レンジでチンした蒸しタオルをしばらく顔にあてて毛穴を広げます。毛穴の奥の汚れをしっかり洗顔で落とします。そのあと、冷蔵庫で冷やしておいた化粧水を2、3回たっぷりつけて毛穴を引き締めて閉じ込めます。

 

1か月間いろんな化粧水と洗顔料で試しました。私が試した結果によると、さらさら系化粧水よりもしっとり系の化粧水を冷やして使った方が効果がありました。

 

さらさら系の化粧水だと翌朝には毛穴がまたゆるんでいる感じを受けてちょっと失敗でした。しっとり系に変えたところ、1週間くらい経った時に毛穴のふさがり、引き締まりの効果が感じられるようになりました。

 

少し手間かもしれませんが、結局のところ継続してスキンケアをすることが大事なんだと思います。

 

 

私も2,3日さぼるとすぐに元に戻ってしまいましたので根気強く続けることを意識しましょう!

 

 

【アレンジ1】アロマオイル入りの水でフェイスタオルを温める方法

リラックス効果のある(ラベンダーなど)アロマオイル入りの水でフェイスタオルを湿らせ、電子レンジで1分くらい加熱します。火傷しないように均等に冷ましてから、顔全体にタオルをかぶせて数分待つだけです。

 

蒸し効果によって毛穴が開くため、洗顔やクレンジングでは落ちない毛穴の奥の汚れに有効的です。

 

また肌に負荷がかからないので、その後の保湿を怠らなければ毎日でもできるのでおすすめです。

 

ただ汚れを落とすだけなので、肝心の毛穴が小さくなったり、なくなったりするような根本的な解決にはつながらない気もします。

 

蒸しタオル後にしっかり保湿することで、その後数時間は毛穴の目立たないキレイな肌ですが、メイクを重ねることでやはり毛穴が広がってしまいます。