洗顔後の冷水

洗顔後に冷水で、毛穴を引き締める方法

方法としては、まず、ぬるま湯で顔を濡らして毛穴を開かせてから、たっぷりの泡で顔をあらいます。その後しっかり洗顔を洗い流し、最後に冷水で顔を洗い流すという方法です。

 

毛穴を温めてから洗顔をし、最後に冷水で毛穴を引き締めます。

 

朝と夜に1回ずつ洗顔するのですが、朝はタオルを濡らし、電子レンジで15秒ほどチンして顔に載せ、30秒ほど待ってから洗顔します。夜はお風呂に浸かりながら、お湯に濡らしたタオルを顔に載せ、少し汗が出てきたくらいで洗顔します。

 

洗顔後の冷水の効果まとめ

一時的には毛穴が引き締まった気はするけど。。。

本当に一時的なものでした。その場では毛穴が引き締まり、一時的に毛穴がキュッと引き締まってツルッとしたお肌になっていましたが、時間がたつとまた毛穴が開いてきてました。

 

特に夏には外気温が高いため、常温に戻ると一瞬で元に戻っていました。
また、冷水洗顔を詳しく調べてみると毛穴をふさいでしまうことで、洗顔後に行っているスキンケア「化粧水や乳液」が浸透しにくい状態となり、肌が乾燥して更に毛穴が開く悪循環になるらしいです。

 

 

 

毎日欠かさずするようにしたら、黒ずみが目立たなくなり毛穴が小さくなったような気がします。

 

やり始めた頃は、面倒なので三日坊主になりがちでしたが、意味あるのかな?と思いながらも毎日根気強く続けると効果がありました。

 

慣れていない頃は電子レンジでタオルを温めすぎて、アツっ!となったり、最後とても冷たい冷水で洗い流し肌がびっくりしてしまうことがありましたが、毛穴というか皮膚に逆に良くなかったかなと思います。

 

タオルの温めは自分で丁度いい温度を見つけるのと、冷水での引き締めは少し冷たいかなという温度で、または最後までふつうにぬるま湯ですすいで化粧水は冷やしたものを使うなどするのがいいと思います。